世界はことばでできている

〜成人期発達障害&聴覚障害者の日常〜

聴覚障害+成人期発達障害(ADHD)が日々考えていることや、聴覚障害者・発達障害者として生きていくライフハックを書いてます。あと、ニュースやら軍事やらについても飛びつきます。とにかく雑多なブログです。

24時間テレビ

「日本テレビさん、俺に募金を投資しませんか!?」というお話

こんばんわ。

朝に更新した記事が1000PV超えました。これでボクもアルファブロガーだぜやったぜ!

まぁ、一ヶ月3万PVでもブロガーとしては雑魚らしいんですけど、ブロガーってどこに隠れてるんですかね。


さて、衝撃の24時間テレビに喧嘩売ったバリバラから一晩、だいぶ自分の脳も冷めてきたので振り返りでもしてみたいと思います。

まず断っておきいのは、24時間テレビの価値が無いわけではない、ということです。嫌いですけど。

日本テレビは障害者チャリティで毎年約8〜16億円を集めています。これだけの規模の障害者チャリティは国内にはないわけなんですね。


残念ながら、バリバラや障害者団体がどう頑張ってもこの額を24時間で集めるのは不可能です。


そういう意味では、「意義」はめっちゃあるわけなんですよ。


ただまぁ、24時間テレビのチャリティ募金の使用先はHPによると以下のとおりです。


福祉車両贈呈
障害者情報保障支援
難病患者支援
障害者スポーツ支援
身体障害者補助犬支援
The・素晴らしき障害者支援!

募金の使用先が「いまいち古い」感じがします。もう少し変化球が欲しいです。

いや、他人様の募金に口出すのも卑しいことなんですが、どうにも「わかりやすいなぁ」と思う次第です。


せっかく「24時間テレビ」というネームバリューがあるのですから、もっと「日の当たらない分野」に投資してくれても…と、上記の使用先に縁がない「聴覚障害・精神障害・発達障害者」としては思うわけです。


障害者起業家に投資してその奮闘を1年にわたって取材するとか、夢を持った障害者の活動にパトロンになるとか、そういう個人にクローズアップした募金とかあっても面白いですよね。


そういうところから、「障害者がかっこいい」という生の姿を撮影できるんじゃないかと思うですけど、いかがでしょうか?


多分月30万/人もあればできると思います。というか俺に投資してくださいお願いします。


ただまぁ、ここから考えると、募金の使い方って結構難しいですよね。日本の場合はどうしても募金の配り先は「公正公平」でなければいけない、みたいな考え方があるのではと。


実際にはやはり募金での支援を受けられる・受けられないの不公平感は生まれるわけですけど、できるだけ広く配りたい、という気持ちが働きやすい。その分一人あたりの額は少なくなる。


また、「募金を使って投資して豊かになる」みたいな事例も日本国内ではあまり無いと思います。

(クラウドファンディングなんかはそれになるんすかね)

あと、募金する側としても「よくわからないこと」にお金が流れることはあまり好ましく感じないこともある。


となれば、「わかりやすい支援」にお金がいきやすいのも納得かな、と。


まぁ、グダグダいう暇あった稼いで俺が障害者基金作れる側になればいいんですけどね!


いつの日かイケダハヤトみたいに成長して「まだ健常者で消耗してるの」とか煽りブログ作ってやるです!


とボルテージあげてたらあおに「うるさいだまれ偉そうなこと書きながら座布団かぶりやがってその前に飯作れねろ」と言われたので今日はこれくらいで。

全然バリバラのことかけてねぇ。

本日の1枚は昨日に引き続き浅草サンバカーニバルの1枚。

IMG_20160827_173733


なんかかっこよかったです。
 

「感動ポルノに反対する皆さん!日本テレビ24時間包囲委員会に参加しませんか!」という話

おはようございます。

昨日一昨日と多忙で更新してませんでしたので、朝に大急ぎで。

1.今週のnote更新しました!

くらげ寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第19回 「引きこもりの原因は物理現象!?街中は情報過多で歩きにくい!?」ってお話

13323882_818399428290908_501753792_o


精神的なものと思われる引きこもりですが、実は物理的に辛い場合もあるかもしれないよ!というお話です!

ぜひお買い求めの上、全文読んでいただければと!

損しない密度になっております!

月500円で読み放題になっております!

2.バリバラ見ました!

ボクはバリバラの熱心な視聴者ではない。

日曜19時という時間帯はご飯作りのゴールデンタイム。

真田丸を見るために家事は20時まで作らなければならない。

しかし、今回(2016年8月28日)のバリバラはとても楽しみにしていた。

内容はこんな感じである。

生放送】 検証!「障害者×感動」の方程式
「感動するな!笑ってくれ!」というコンセプトで始まったバリバラ。しかし、いまだ障害者のイメージは「感動する・勇気をもらえる」というものがほとんど。「なぜ世の中には、感動・頑張る障害者像があふれるのか?」その謎を徹底検証!スタジオでは「障害者を描くのに感動は必須か?」「チャリティー以外の番組に障害者が出演する方法は?」などのテーマを大討論!Twitterで視聴者ともつながり、みんなで「障害者の描き方」を考える。
この番組、とにかく攻めていたのだが、どのようにせめていたかは以下のツイートを参照してほしい。

【まとめ】 【セット・オープニングからぶっこむ】 【感動ポルノをぶった斬りに行く】 【感動ポルノとはなにかを実際サンプルとして作ってみる】 【感動ポルノに取り上げられないことの解説も忘れない優しさ】 【感動ポルノに対してイギリスで抗議運動が起こっていたことまで!】 他にもまだまだネタはあったのだが、暇があれば更に追加していきたいです。

ただ、この番組を見て「感動ポルノはやっぱりひどい」というところで留まっていたらやっぱりつまらない気もする。

感動ポルノの何がダメで、どのような取り上げられ方を望んでいるのかを社会に発信していかなければならない。

このブログでも「感動ポルノ」については今後少しずつ考えていきたいと思う。

とりあえず、みんなで来年の24時間テレビを包囲しませんか。

肢体不自由の方は車椅子の輪で包囲。

視覚障害者は視覚障害マラソンで24時間ランナーを追い抜く。

聴覚障害者の歌を番組にかぶせる。

他の障害者も思い思いに「普段のこと」を日本テレビ付近で行う。

排除されそうになったら「差別だ!」と騒ぐ。

それをバリバラに取材させる。

うん、面白い。

ま、妄想ですけど、だれか音頭とってやりませんかね?ね? 

「日本テレビ24時間包囲委員会」とか作りませんかね?ね?

(他力本願)

本日の1枚は用事で浅草行ってたら浅草サンバカーニバルやってましたのでパチリと。

IMG_20160827_171741

うむ。
  
くらげについて

聴覚障害(2級)とADHD(診断あり)と躁うつ病患者の三重苦ですがなんとか自立して生きてます。 このブログは障害者としていく意味やらライフハックやら時事ニュースを取り扱っていきます。
同じく発達障害の「あお」と同棲中。結婚はまだかと急かされています。
最新コメント
お問い合わせ・執筆依頼などはこちらへお願い致します

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析