世界はことばでできている

〜成人期発達障害&聴覚障害者の日常〜

聴覚障害+成人期発達障害(ADHD)が日々考えていることや、聴覚障害者・発達障害者として生きていくライフハックを書いてます。あと、ニュースやら軍事やらについても飛びつきます。とにかく雑多なブログです。

発達障害

「台風やばい気圧やばいあおが倒れてまじヤバイ」ってお話。

こんばんわ。くらげです。

今週のnoteを更新しましたよ!

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第18回 「特別鼎談:発達障害者の成長って『普通』になることじゃないよね」ってお話
14044965_860989194031931_1975559907_o

今回は「発達障害者は成長するけど、その成長って『普通』を目指す」という意味だけではないよね、というお話です!

今回も特別編ということで全文無料公開していますので、ぜひ。

で、あおが木曜日からこっち体調がめちゃくちゃでございます。

なぜかって、気圧ですよ、気圧。

あおの体調は気圧でかなり変化します。

それについてもnoteで書いてますけど

ボクも結構あるのですが、急激な気圧変化で自律神経がやられちゃうみたいなんですよね。

で、先週末の台風8号を乗り越えたと思ったら、9,10,11号のジェットストリームなわけですよ。

本日のあおはすでに15時間は寝込んでいるくらいにはもう駄目です。

それでもなんとかIngressはしにいくからすごいですよね。

で、現在の台風進路予想を見ながらあおは「これ、月曜仕事行けるのか」と戦々恐々しております。

ほんと気圧の変動は嫌ですねー。

ま、愚痴っても仕方ないんで、頭痛薬と酔い止めを準備して頑張ります。

で、ボクはお酒の酔いが妙に早くおかしいので寝ます。

ではー。

本日の一枚は大雨の後の一瞬の青空。ほんとうに綺麗でした。

4788679248518

ほんと「夏」って空


「発達障害による貧困問題もあるよね(メモ)」ってお話

こんばんわ。

ツイッターで調子乗って遊んでたらこんな時間です。

というわけで、ツイッターで話題になっていた「貧困問題」について発達障害を絡めて軽く転載。

後ほどもっとまとめるかもしれないしまとめないかもしれない。

まぁ、貧困問題もいろいろですなぁと。

↑発端















ってところで、今日はこのくらいで。

本日の1枚は以前山梨に行った時の空。写真下手な俺にしてはベストショット。


IMG_20160504_164944

  ---------------お知らせ----------------------------------------

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 絶賛連載中

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
発達障害の日常・生活をわかりやすく解説する大好評コラム連載中!
発達障害者の生活する上での「あるある!」ネタをイラスト付きでお楽しみください!
(すべて読むには有料マガジン(月500円)の購入が必要となります) 

【ボクの彼女は発達障害 くらげ&あお(ボクの彼女は発達障害) LINEスタンプ販売中】

ボクの彼女は発達障害のLINEスタンプができました!
ボクの彼女は発達障害の「くらげ」と「あお」をイメージした可愛く実用的なスタンプができました!
全国1万人のボクの彼女は発達障害のファンの皆様、ぜひお買い求めいただければ幸いです!

【ボクの彼女は発達障害 絶賛販売中!】
ボクの本が学研より絶賛販売中です!
以下のタイトルか画像をクリックするとアマゾンの購入ページに移動します!

ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 
ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 (Kindle)


ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます! 
ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます!(Kindle) 



「ボクの彼女は発達障害」「ボクの彼女は発達障害2」ともに、サイン付き通販を行っております。
詳しくは、右の問合せ欄かメールでお問い合わせください!(在庫次第で送付が遅れることがあります)

Amazonほしい物リスト公開中です!送って応援していただけると励みになります!  

「マッサージ受けたらパニック減った?」ってお話

こんばんわ。

何もやる気が無いのです。

いや、以前に比べたら圧倒的な家事量をこなしており、そこはほめていいと思うんですけど。

朝起きて朝ごはん作って弁当作って夕ごはん作ってあとは分担して掃除洗濯その他雑事。

以前の俺の悪行はnoteとかで書いてますけど、本当に生活習慣病で死んでてもおかしくない生活でしたな。

まぁ、いろいろやりたいことはあるんですけど。

ってまぁ、よく考えたら前は空いた時間を2chやSNSで浪費してたから…。

あれ?今のほうがやることちゃんとやってね?

ということに気づいたので、まぁ、人間の限界量って結構低いんでないかな、とかその辺。

ところで、月2回ほど、訪問マッサージ受けています。

本にも書きましたけど、あおの身体が固くなると精神的不調が起きやすくなります。

なので、定期的にマッサージを受けたかったのですが、安定して通うのが体調や気分の問題で難しい。

それを知人に相談したら、ウチの近くに住んでいるマッサージ師を紹介してもらえまして、自宅で定期的にマッサージを受けています。

劇的に改善した、ということはないのですが、マッサージを受けた2〜3日間はまずパニックとか起きなくなりましたね。

長期的にもいろいろいい影響が出てると思います。確証はないですけど。
(以前に比べてパニックの頻度はめっちゃ減ってるんですけど、総合的なものでしょうし)

ネックは料金ですねぇ。相場より安くしていただいてますが、貧乏人には安くなく。

でもまぁ、身体は資本ですからねぇ、ここでケチって他のところで暴発するのも。

というわけで、 マッサージはそこそこおすすめでございます。

非常にとりとめもなくこれくらいで。

では、おやすみなさいませ。

本日の写真は以前知り合いからもらった岩牡蠣。

死ぬかと思うほどに旨かったです。

IMG_20150808_203530

そろそろ本日の写真がネタ切れです。どうしましょうか。

   ---------------お知らせ----------------------------------------

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 絶賛連載中

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
発達障害の日常・生活をわかりやすく解説する大好評コラム連載中!
発達障害者の生活する上での「あるある!」ネタをイラスト付きでお楽しみください!
(すべて読むには有料マガジン(月500円)の購入が必要となります) 

【ボクの彼女は発達障害 くらげ&あお(ボクの彼女は発達障害) LINEスタンプ販売中】

ボクの彼女は発達障害のLINEスタンプができました!
ボクの彼女は発達障害の「くらげ」と「あお」をイメージした可愛く実用的なスタンプができました!
全国1万人のボクの彼女は発達障害のファンの皆様、ぜひお買い求めいただければ幸いです!

【ボクの彼女は発達障害 絶賛販売中!】
ボクの本が学研より絶賛販売中です!
以下のタイトルか画像をクリックするとアマゾンの購入ページに移動します!

ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 
ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 (Kindle)


ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます! 
ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます!(Kindle) 



「ボクの彼女は発達障害」「ボクの彼女は発達障害2」ともに、サイン付き通販を行っております。
詳しくは、右の問合せ欄かメールでお問い合わせください!(在庫次第で送付が遅れることがあります)

Amazonほしい物リスト公開中です!送って応援していただけると励みになります!  

「ヨッピーさん、今度はソフトバンク行きましょう」ってお話

こんばんわ。眠いです。

昨日予告してましたけどアレは頭はっきりしてる時にやっていきます。 

でまぁ、ツイッターでこの記事が話題になってました。

 【教育×IT】障がいを持つ子どもたちに向けた、PC・タブレットを活用する授業がすごかった


(良くも悪くも)有名なヨッピーさんによる障害児のICT教育とPC操作補助機器の記事です。

とりあえず、障害児教育に興味あるならマスト読め。今すぐにだ。

で、ツイッターではこんなことを。












で、障害児教育を支援するIT機器はかなり出揃ってきたきた感じはあるんですよね。

というか、パソコンとスマホ・タブレットでできることが段違いに増えましたよね。

目が見えなかったり文章読みにくい系のLDではスマホで文字を拡大したり撮影してOCR(光学文字認識)で読み上げたり。

声がでない子向けのトーキングエイドアプリもありますし、聴覚障害児支援アプリとかももう把握しきれないほどあるわけですよ。

スマホ・タブレットの登場で障害児支援の幅はすごく広がってますよね。

ところが、記事中にもあるようにこのような支援は現段階ではすごくマンパワーに紐づけされるわけですよ。

ぶっちゃけ、「良い先生」がいればいいけど、そうでない先生が担当だと全く、ということもある。

だから、文科省とかも事例を集めて体系化しようとしてるんですが、まだまだ道半ばで。

せっかくアプリがあるのに現場が生かしきれてない!という支援アプリ開発者の声も聞いたことがあります。

本当にICT教育に強い技術者的な教育者の育成が急務ですが、やはり我々障害者の先達もいろいろアイデアを実践して情報を積み重ねていかねばなと。

誰か取りまとめやってください。(丸投げ)

で、ヨッピーさんへ。 

ソフトバンクや東大がコラボして、スマホ・タブレットなどの情報端末による障害児支援を研究している 「魔法のプロジェクト」ってのがありますので、こっちも取材してきてください。こんな活用法があるんだと感動すると思います。

しかし、ソフトバンクは障害者支援に力入れてると思ったら、経営陣が株主総会で「我々もある意味知的障害者ですから」と言い出したのでとても面白い会社だと思いました(小並感)

この先は発達障害者や知的障害者をAIで支援する機器を開発したいと行ってましたが、俺が真っ先に実験台になりたいところ。

では、きょうはこれくらいで。

本日の写真は今手持ちのガジェット一覧。

IMG_20160525_193039


ろくなものがない。 

  ---------------お知らせ----------------------------------------

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 絶賛連載中

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
発達障害の日常・生活をわかりやすく解説する大好評コラム連載中!
発達障害者の生活する上での「あるある!」ネタをイラスト付きでお楽しみください!
(すべて読むには有料マガジン(月500円)の購入が必要となります) 

【ボクの彼女は発達障害 くらげ&あお(ボクの彼女は発達障害) LINEスタンプ販売中】

ボクの彼女は発達障害のLINEスタンプができました!
ボクの彼女は発達障害の「くらげ」と「あお」をイメージした可愛く実用的なスタンプができました!
全国1万人のボクの彼女は発達障害のファンの皆様、ぜひお買い求めいただければ幸いです!

【ボクの彼女は発達障害 絶賛販売中!】
ボクの本が学研より絶賛販売中です!
以下のタイトルか画像をクリックするとアマゾンの購入ページに移動します!

ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 
ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 (Kindle)


ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます! 
ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます!(Kindle) 



「ボクの彼女は発達障害」「ボクの彼女は発達障害2」ともに、サイン付き通販を行っております。
詳しくは、右の問合せ欄かメールでお問い合わせください!(在庫次第で送付が遅れることがあります)

Amazonほしい物リスト公開中です!送って応援していただけると励みになります!  

「なにもしないことが充実した人生の鍵」ってお話

こんばんわ。

今週のnoteを更新しました!

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第17回 「特別鼎談:発達障害者もどんどん成長してくんですよ!おとなになっても!」ってお話


14002499_857119594418891_234812403_o

今回は「発達障害者も成長するんだよ!」ということを存分に伝えたい!ということで、全文無料公開してますよ!

発達障害者の成長ってどんなの?と知りたい方は必読です!

よろしくお願い致します!


ところで、ボクは生き急ぎすぎらしい。

人間の平均年齢まで生きるとしたら、あと45回ほどしか桜が見られない。あと45回しか正月がない。
なんとあっという間ではないか。

死ぬまでにやりたいことはいくつもある。これでは時間がいくらあっても足りない。

と思っていたのだが、よくよく考えると「今やりたいこと」が多いのであって、一生かけてやり遂げたい、という事はさほどない。


今やりたいことが多すぎて、「時間が足りない」と混乱している。まことにADHDらしい特徴だ。


というわけで、最近は「1日一つ」のことしかしないようにしている。というか、「基本的に何もしない」ことを心がけている。「なにもしない」と決めて、それでもやることが本当にやるべきことなのだろう。


すべてを追い求めて何も手に入らない寓話は多い。そして、ADHDは「全てに等しく興味を持つ」傾向がある。だから、「なにもしない」という考えることはとても大切だと思う。


なにもしないことが、ボクが充実した人生を送るコツなのではないか。そう考える最近である。


それにしても、焼き肉とビールの組み合わせは幸せの塊ですね。ゆっくりゆっくり。

 IMG_20160813_200254

---------------お知らせ----------------------------------------

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 絶賛連載中

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!
発達障害の日常・生活をわかりやすく解説する大好評コラム連載中!
発達障害者の生活する上での「あるある!」ネタをイラスト付きでお楽しみください!
(すべて読むには有料マガジン(月500円)の購入が必要となります) 

【ボクの彼女は発達障害 くらげ&あお(ボクの彼女は発達障害) LINEスタンプ販売中】

ボクの彼女は発達障害のLINEスタンプができました!
ボクの彼女は発達障害の「くらげ」と「あお」をイメージした可愛く実用的なスタンプができました!
全国1万人のボクの彼女は発達障害のファンの皆様、ぜひお買い求めいただければ幸いです!

【ボクの彼女は発達障害 絶賛販売中!】
ボクの本が学研より絶賛販売中です!
以下のタイトルか画像をクリックするとアマゾンの購入ページに移動します!

ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 
ボクの彼女は発達障害: 障害者カップルのドタバタ日記 (Kindle)


ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます! 
ボクの彼女は発達障害2 一緒に暮らして毎日ドタバタしてます!(Kindle) 



「ボクの彼女は発達障害」「ボクの彼女は発達障害2」ともに、サイン付き通販を行っております。
詳しくは、右の問合せ欄かメールでお問い合わせください!(在庫次第で送付が遅れることがあります)

Amazonほしい物リスト公開中です!送って応援していただけると励みになります!  
くらげについて

聴覚障害(2級)とADHD(診断あり)と躁うつ病患者の三重苦ですがなんとか自立して生きてます。 このブログは障害者としていく意味やらライフハックやら時事ニュースを取り扱っていきます。
同じく発達障害の「あお」と同棲中。結婚はまだかと急かされています。
最新コメント
お問い合わせ・執筆依頼などはこちらへお願い致します

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
QLOOKアクセス解析