どうにも最近は忙しくて物事をゆっくり考える暇がない。

砂時計に石が混じったいるかのごとく、思考がサラサラ流れず、どこかで詰まる感じがするのである。


なんか気持ちがいいものではないし、ストレスもたまるのでなんとかしたいのだが、その方法が思い浮かばず悶々としているところである。


そんな中、ちょっと小説の書き方についてしらべていたら、「現代人は情報が多すぎて脳に情報のゴミが溜まっているのだ」という言葉を目にした。


そのゴミを流すには、とにかく書いて、脳にある雑多な情報のクラスタを形にして流してしまうのが一番だという。

なるほどである。

最近は確かにいろいろ書いてはいる。だが、仕事での書物が大半であり、自分の頭の中にある雑多な情報の断片の整理ができるタイプの書物をする時間はほとんどなかったな、と反省する次第。


というわけで、むりやりにでもブログを書いてみることが今のストレス発散に必要なのかと、数日は短文でもブログに書くようにしたい。


さて、前置きをしたところで、本日の記事である。


ここ数ヶ月ずっとであるが、あおの調子はあまりよろしくない。特に朝が厳しい状態だ。


原因はこれまでずっと飲んできた睡眠薬が乱用が問題になったのを理由に生産中止になったことで精神的なショックを受けたことと、代替の薬があまり合わずに睡眠リズムがダダ崩れなことだ。


ボクの腰痛で心配をかけた時期ともかさなり、かなりストレスがたまっているこたもあるのだろう。


おかげで、朝まともに起きて遅刻せず出勤するというのができない状態が続いている。


ボク自身も落ち着いてきたとはいえ、足の痛みはいかんともしがたく、痛みによるストレスや疲労、痛み止めの副作用などで依然かなり無理をしている状態だ。


なので、あおのストレスを真っ向に受け止めうまく解決する方法をうまく思いつけず、逆にいらいらすることもある。


どうにもよろしくない状態なのは理解しているのだが、どーにもこーにも、である。


ボクは意外にストレス発散は苦手である。


だから悶々悩む。悩んだ果てに忘れることもあれば、しこりとなって残ることも多々ある。


そのしこりに心とらわれると、すべてがうまくいかないときもある。


まぁ、今がそんな状態なのだが。


こういう時は、下手になんやかんやと動きまくってもろくなことはない。


ストレス発散しようとしていつもと違うことりしても、トラブルが起きるのは目に見えている。


(それに、財布的にも危機はある)


今はかなり辛い時期ではあるが、こういう辛さは覚悟して同棲したことでもあるし、今回とは比較ならぬひどい時期もあった。


その解決にはとにかく忍辱と自戒をこめて、普段のことをいつも通り普通に行うことが大事なのだ。


まァ、それが難しく大変だから今のこんな状態になっているのだが。


ところで、人間面白いもので、気分というものはどういうわけか伝播する。


それも、悪い気分は増幅して伝播し、良い気分はむしろ縮小して受け止められるのである。


で、悪い気分は次々と増幅して、人間関係というのはわりとあっさりほうかいしてしまうものだ。


良い気分はそこまで増幅しないので、気分の修復はわりと困難であるり


ボクのストレスによる悪い気分があおに伝播し、あおの精神的なコンディションが崩れて、そのコンディションの悪化がボクにストレスをもたらし、という繰り返しというのが現状であるので、まずはこのサイクルを断ち切りたい。


そのためにも、やはり頭の情報過多によるストレスも減らしていかねば、という次第である。


当面、どうでもいいことしか書かないと思うが、ボクとあおの健全化にご協力いただきたい次第である。


では、また

PS.里山たぬ子さま、いつも本当にほしい物リストからありがとうございます。届くたびに土下座状態です。

なお、現在もほしいものリストは公開中ですので、いつでも送りつけていただいてけっこうですので!

あと、あおのほしい物リストはコチラ! 

あ、あと2月26日に講演会やります。詳しいことはFBにて。