IMG_20151114_194819
発達障害の当事者会というものがあるらしい。

ボクもあおもそういう会には実は行ったことがない。

そもそも、ネットで調べてもどういう活動をしているのか、よくわからない。


また、そういう会に入るメリットも(ボクが情報収集する以外で)さほど見当たらない。


ただ、発達障害の人と交流する機会は作りたい、と思って、1年ほど前に「自分らで当事者会作るか?」という話になったのだが、いかんせん情報がない。


そこで、発達障害者歴の長い某氏に(酒を飲みながら)相談したことがある。

某氏が言うには、「当事者会」とは「なんかつまんないよね」ということなのであった。
「発達障害当事者会って、『発達障害に関する勉強会』と『自助会』にわかれるんだよね、でも、ワタシはどっちも嫌いだし、人の話を聞くなら酒がないと無理」というのである。

「それに、他人に話して楽になるっーけど、他人の話をしょいこめってことだよね?それ嫌やわー」とピアカウンセリングにも否定的であった。


まぁ、ボクもあおもたいがいにして唯我独尊なタイプであるので、よく考えたら、「勉強」する気もなければ、他人の救済にも興味が無い。


というわけで、年3~4回のペースで自宅で発達障害者飲み会を開催している。


といっても、3~4人あつまって適当に飲みながらだべってるだけである。


どのみち、たいして役に立つ話なぞそうないわけであって、こんくらいのゆるさでも良いと思うのだ。


というわけで、年末年始に機会があればいつでもお酒を持ってうちに来てくれるなら歓迎します。

興味あるならメールとかください。

では。