こんばんわ。くらげです。

前回の記事で報告しましたが、ポメラDM200を買いました。

先ほど届きまして、今、この原稿はポメラで書いてます。

まだ触って1時間ですが、違和感なく文字入力できていましてかなり感動しています。

特にキータッチはほかのデバイスの及ぶところでなく、自分の手には小さい、というところを除けば何一つ文句はないところです。

ところで、シンプルシンプルといわれているポメラですがざっと一通り説明書に目を通してみると、なかなか多機能です。

テキストの編集やファイルの保存などの操作はもちろんなのですが、辞書が4種類もついてたり、アウトライン機能が使えたり、Wi-Fiにつなげてメール経由でデータの同期ができたり、と便利な機能が目白押しでございます。

ポメラを使いこなすにはどんな機能があってどういう働きをするか、を覚える必要がありそう。

まぁ、全部ショートカットでできるという恐ろしい仕様になっておりますが・・・。

使いこなせるのかなこれ…。

ところで、ポメラはAmazonで安いサイトでポチりました。

しかし、ADHDのボクにとってはやはり通販は「鬼門」であると強く感じましたね。

ADHDの特性の一つに「待つのが苦痛」というのがありますが、まんまそれがありまして。

ほんと待ってる間、待ち焦がれすぎ夢見が悪いわ、いつ届くかわからないからイライラするわ、今日届くとわかってからは楽しみすぎてテンションと言動がおかしくなるわ、で大変でした。

これなら5000円差でもヨドバシカメラで買った方がよかったのでは…とも思いますが、5000円の差はでかいですよね…。

なお、ポメラ購入は(自分にしては珍しく)衝動買いではないのです。

新しいサイトを作るにあたって新しいPCを買おうかという相談をあおと続けていました。

その間にDM200が電撃的に発表されまして、調べれば調べるほど「これは買いだ」という確信が深まったので、あおに「PCは後回しにしてポメラ買う!」と土下座したら「そっちのほうがあんたは向いてるかもね」とあっさり許可。

以前より「ADHDに最も向いているテキスト端末ってポメラ」とせんn…伝えていたのがよかったのですね。

情報サイトの構築もポメラを最大限活用していきたいと思いますので、ちょっと練習したら一気に進めていきたい次第。

というわけで、今日はこのくらいで。

では。